読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンデレラガールズ3rdLIVEかな子&ゆかちん宛お花企画報告ページ

シンデレラガールズ3rdLIVEシンデレラの舞踏会2日間お疲れ様でした!
 
 こちらはシンデレラガールズ3rdLIVEかな子&ゆかちん宛お花企画のご報告ページです。元々はツイプラをもう一つ立てるつもりだったのですが謎の文字数制限に引っかかったためこちらのブログに書かせていただきます。企画ページ(http://twipla.jp/events/161364)と前半の内容は被っていますが下の方には今回のお花のこだわりを記載しておりますので最後までお付き合いいただけると嬉しいです。
 
 今回大坪さんとかな子ちゃんのご出演をお祝いし、いつも幸せをありがとうという感謝の気持ち2人を大好きな気持ちを届けたいと思いフラワースタンドを企画し贈らせていただきました!こちらがその写真です!

f:id:mossanmaster:20151202203020j:plain

 

f:id:mossanmaster:20151202203032j:plain

 

f:id:mossanmaster:20151202203057j:plain

 

f:id:mossanmaster:20151202203103j:plain

 
このお花の全部に2人への想いを込めました。
 
 また今回80人と大変たくさんの方々にご参加いただき本当にありがとうございました!予想を大きく上回るご参加によりフラスタに加えプリザーブドフラワーも贈らせていただきました!それがこちらになります!
 
f:id:mossanmaster:20151202203128j:plain

f:id:mossanmaster:20151202203144j:plain

 
こちらは有志一同を代表して私が書かせていただいたメッセージといっしょにプレゼントボックスに贈らせていただきました。
 
 今回このような素晴らしいお花を作成してくださったアンドフラワーさん、本当に素敵でかわいいイラストを描いてくださった氷月さん、ボードを豪華に装飾、デザインしてくださったアッキさんにも心より感謝いたします。本当にありがとうございました!
 
 また費用に関してですがこちらは企画ページに記載してあるため省略させていただきます。
 
 また今回のフラスタを生で見ていただけて写真をアップしてくださる方もたくさんおり、素晴らしい企画をありがとうとの感謝の声もいただけ主催自身感無量です。きっと2人にも参加者一同の想いが届いていると思います!
 
 これで今回のお花企画はすべて終了です。当日無事に2人にお花を届けることができたのはこの企画に関わってくださったすべての方々のおかげです。また大坪さんとかな子ちゃんがいっしょにステージに立つときにはこのような企画をさせていただこうと思いますのでその際には何卒よろしくお願いいたします。今回は本当にありがとうございました!
 
 
 
 
 さてここから先は今回のお花へのこだわりなどを書いていく予定ですのでもしご興味がある方はご覧ください。また企画の主催ではなく一人の大坪さんを応援するかな子Pとして書く文章なのでめちゃくちゃですがご了承ください。
 
●はじめに
 今回のお花ですがコンセプトを考えた時にまずショコラ・ティアラのサビでゆかちんが「お菓子が降ってくる~♪」と解説していたあの振りをしているイラストの周りにお花で作ったお菓子を配置してステージにいっしょに立つ2人が甘い魔法でお菓子を降らせているところが見たいと思ったのでお花の上段はあのような形になりました。また下段はせっかくの「お花を贈る」という企画なので、お花を用いて形を作った上段とは反対に、下段はお花そのものを見ていただきたいと思い、いろいろな想いを込めたこっちもメインになるようなボリューム感のあるお花のアレンジにしたいと思いました。そしていろいろと考えているうちに結局自分はどんな想いをお花に込めて贈りたいんだろうと思った結果、本当にいつも自分に幸せをくれるかな子とゆかちんへの感謝の気持ち2人を心の底から大好きな気持ちを届けたいと思いました。
 
 ざっくり言うとこのような想いからどんどんとこだわりが生まれていきました。そのこだわりをここからは1つずつお話していこうと思います。またお手元にかな子の画像フォルダを用意するとわかりやすいと思います。
 
●上段のお花、イラストボードに関して
 まず上段のお花ですが先程も書いたように2人がいっしょに立つステージで甘い魔法でお菓子を降らせているというイメージです。舞浜2日目昼公演などでゆかちんが言っているショコラ・ティアラのサビの初めの振りは「お菓子が降ってくる~♪」というイメージとの解説から着想を得ています。お菓子を降らせるというのはグラブルのかな子の奥義「スウィーツ・スプライツ」でもありましたね。
 また土台が大きなハートなのはショコラ・ティアラの振りでも手でハートを作るところが多く、また楽曲の「Heart Voice」からとりました。このハートはピンクのカーネーションでできており、その花言葉は「無垢で深い愛」と「感謝」です。ここに大きなたくさんの大好きな気持ちと感謝の気持ちを込めました。またハートの色ですが[ふわふわスマイル]特訓後の衣装の色のイメージでとお願いしました。
 
 ここで自分が今回盛り込んだ降ってきているそれぞれのお菓子に関して説明していこうと思います。
 
・ケーキ

f:id:mossanmaster:20151202203516j:plain

こちらは[CDデビュー]特訓前のかな子が手に持っているものを再現していただきました。ケーキはかな子のセリフにもたくさん出てきますね。
 

f:id:mossanmaster:20151202203549j:plain

 言わずもがな、ゆかちんの大好物です。また[メルティスイート]やアイプロの時などかな子のセリフにもちょくちょく登場します。
 
・クッキー

f:id:mossanmaster:20151202203611j:plain

 
こちらはアニメの18話などに登場した四つ葉のクローバー型とマーブル模様のクッキーをお願いして作成していただきました。四つ葉のクローバー型はCANDY ISLAND要素も取り入れたいと思ったので智絵里ちゃん要素です。クッキーもかな子のセリフにはNなどたくさん登場しますね。またピンク色のリボンは[LIVEゲスト]特訓後の衣装にたくさん付いているリボンの形を再現していただきました。
 
・キャンディ 

f:id:mossanmaster:20151202203646j:plain

こちらはデレステの[ホワイトウィッチ]特訓後のかな子が持っているクルクルワンドを再現していただきました。また飴ということでCI要素での杏ちゃん要素でもあります。
 
・マシュマロ
 f:id:mossanmaster:20151202203706j:plain
アニメに登場しサマフェス舞浜では会場を笑いの渦に巻き込んだゆかちんのマシュマロキャッチもあったこともあり採用しました。こちらは綿花で出来ているようです。また袋の口のリボンですがHeart Voiceに「笑顔色のリボン」のフレーズから黄色いリボンを使っていただきました。
 
 f:id:mossanmaster:20151202203759j:plain
こちらは[ふわふわスマイル]特訓前のかな子が持っているジェラートを再現していただきました。特に再現度の高さに驚きました。
 
・カップケーキ
 f:id:mossanmaster:20151202203837j:plain
こちらはCANDY ISLANDの衣装の帽子に付いているカップケーキをイメージして作成していただきました。またカップケーキはデレステで描かれた出会いの物語の中でかな子が初めてPにくれたお菓子でもあります。
 
・シュークリーム
 f:id:mossanmaster:20151202203858j:plain
こちらはアニメ24話で「ちょっと変われたところと、そのままのところと、どっちも大事にしたいな」と言いながら差し出したプチシューをイメージして作成していただきました。3話でも登場したこのプチシューですがアニメでのかな子の「そのままのところ」を象徴したものだと思います。また[ホワイトウィッチ]特訓後の親愛MAXのセリフで最高の魔法という意味の「シュープリーム・マジック」を「私のイメージだと、シュープリームっていうより、シュークリームって感じかなぁ?」と言っていたのも採用した理由の一つです。
 
・マカロン
 f:id:mossanmaster:20151202203923j:plain
こちらは[クリーミィトライフル]で登場した魔法のマカロンやアニメ6話のゆかちんのアドリブを生み出したマカロンをモチーフに作成していただきました。こちらの色は6話のマカロンの色である水色黄色オレンジ紫緑の5色を作っていただきました。全体に散りばめられているので上の写真の上段のアップをご覧ください。
 
 以上が上段に用いたお菓子です。これらはすべてカーネーションやカラーオアシス(お花を刺すスポンジ)などを用いて作成していただきました。どれも本当に要望通りにとても可愛く素敵に仕上げていただきました。他にも候補はあったのですが意味なども考えてこの9個としました。元々はかな子のセリフに出てくるものをいくつか、といった感じにしていたのですが形が難しいものは参考にできるイラストがあった方が作成側も作りやすく、こちらとしても間違いがないと思いこのような形になりました。
 
次にイラストボードです。
 

f:id:mossanmaster:20151202203953p:plain

 ポーズはショコラ・ティアラのサビ、そして衣装は[ワンダフルマジック]特訓後であり、舞浜のステージでゆかちんが着ていたものです。3rdLIVEで1stLIVEの衣装ってどうなの?と正直思ったところはあるのですが、超個人的な趣味で、とにかく自分が舞浜のステージのショコラ・ティアラが大好きであり、この衣装を着ていっしょにステージに立ってこの曲を歌うかな子とゆかちんが見たいとずっと思っていたのでこちらにしました。このサビの振りのポーズ的に描いていただいた氷月さん的にも自然と構図は背中合わせになり自分が見たかったものを見ることができました。現実のライブでも2人はいっしょに立っているといつも感じているのですが、やっぱりこうやって並んでいるのを見ると本当に感慨深いです。
 またライブの両日の最後の挨拶でゆかちんが「かな子ちゃんと一緒にステージに立てて」と言っていましたが、今回のこのイラストのコンセプトのようなことをゆかちんも思っていたのが本当に嬉しかったです。
 
 氷月さんとは何度も打ち合わせを重ねたくさん無理を言ってしまったにもかかわらず、本当にこのような素晴らしいイラストを仕上げていただき、本当にありがとうございました。
 
 またこちらのボードの装飾ですがアッキさんにとても豪華に仕上げていただきました。こちらもたくさんお願いをさせていただいてこのような形に仕上がりました。本当にありがとうございました。こちらの祝ご出演の下のロゴは公式のものを貼ったのではなく、アッキさんに公式と同じフォントを使って1から起こしていただいたものとなっております。また「Power of Smile」の左にあるのはガラスの靴、そして右にあるのは18話でかな子が履いていた靴です。Shine!!の歌詞にあるようにこのシーンで「自分の靴」で一歩踏み出したとういのが印象深かったためここに置いていただきました。
 また名前の上の時計と祝ご出演の上にあるティアラ[シンデレラドリーム]の衣装にあるものをモチーフにしました。また名前の上の時計はかな子が「1時6分」、ゆかちんが「6時11分」としていただきかな子とゆかちんの誕生日である1月6日6月11日から来ています。また1時6分は12時過ぎ的な意味もあります。
 
●連名ボードに関して
次に連名ボードに関してです。
f:id:mossanmaster:20151202204023p:plain
 こちらの連名ボードはショコラ・ティアラの「お手本よりたくさんイチゴのせたショートケーキ」をモチーフにしています。このケーキに私達の名前をのせて贈りました。また「新しい私のバースデイ」からロウソクをケーキに立てました。ロウソクの本数は2人の誕生日の1月「6」日と「6」月11日から6本にしました。また背景はNかな子特訓後の衣装であるピンクドットバルーンをモチーフにピンクドットにしていただきました。これらの要素を含んだパワポで作った原案をアッキさんにお願いしてこのように素敵にブラッシュアップして仕上げていただきました。せっかくなのでこだわりを入れられるところには全部入れようと思い、連名ボードもいろいろと考えて作成しました。
 
●下段のお花に関して
次に下段のお花についてです。
 f:id:mossanmaster:20151202204108p:plain

f:id:mossanmaster:20151202204130p:plain

 下段のお花のアレンジは上にも書きましたがこちらにもたくさんの想いを込めようと思っていたので上段と同じくらいどちらもメインになるようなボリュームがある感じでお願いしました。またかな子らしくピンクと白を基調にお花を選びました。お菓子と同様それぞれのお花に関して説明を書いていきます。
 
ピンクのバラ、ガーベラ、カーネーション
 これらの共通する花言葉は「感謝」です。サマフェス大阪のときもバラとガーベラをたくさん使いましたが、今回も下段はこの2つのお花をメインにアレンジしていただきました。上段でたくさんのピンクのカーネーションに大好きの気持ちを込め、下段のここでたくさんの感謝の気持ちを込めました。
 
ピンクのスミレ
 こちらはかな子の1月6日の誕生花となっております。花言葉は「希望」でとても前を向ける花言葉だと思います。
 
 こちらはゆかちんの6月11日の誕生花となっております。花言葉は「気配り」。1月のアニメ放送時にやっていたそらそらとゆかちんが出演したニコ生でそらそらが泣いているときすぐにスタッフにティッシュを手配しているのを見て本当に気配りの出来る方なのだなと思い、そういう意味でもぴったりだと思いました。舞踏会でも最後のあいさつでゆきんこさんが声がでない時にすぐに水を取りに行ったのも印象的でした。
 またイラストボードの時計やこのような誕生花は2人に贈るものなのでなにか2人特有のものが欲しいと思い誕生日要素を盛り込みました。
 
ピンクのベゴニア
 花言葉は「幸福な日々」。ピンクと白のお花でいい感じの花言葉はないかと探しているときに見つけこれだ!と思いました。まさに「Happy×2 Days花言葉だと思います。
 
・マトリカリア
 白くて小さなかわいいお花です。花言葉は「楽しむ」。アニメ18話でのかな子が気づいた「楽しめなきゃ、笑顔になれないよね」というセリフ、22話でクローネのメンバーにかけた「楽しんでいこう!」というセリフ、最終回の最後に言った「どんな仕事も楽しんでやろうって決めたから、どんなに不安でも」と言ったセリフからアニメでのかな子の成長のキーワードが「楽しむ」だと思い、この花言葉のお花を探していたところぴったりなお花を見つけたので採用しました。どんなことでも楽しむというのは自分の人生の教訓にしたいと思うくらいかな子からもらった好きなスタンスです。
 
・白のベゴニア、カスミ草
 [ホワイトウィッチ]がかなり白をフィーチャーしていたのでもう少し白要素を増やしたいと思いこれら2つを加えました花言葉は白のベゴニアが「親切」、カスミ草が「感謝」、「幸福」などであり花言葉もいい感じでした。
 
赤百合
 これは花言葉というよりは見た目です。[桜色の華姫]特訓後のかな子が付けている髪飾りに似たお花はないかとお花屋さんに相談したところ赤百合がぴったりだという回答をもらったので採用しました。こちらは髪飾りのようにワンポイントとして使っていただきました。
 
このように下段に使用するお花もたくさんの様々な気持ちを込めて自分で選び、それをお花屋さんがとても素敵にアレンジしてくださいました。
 
●全体的なこと
 このお花についてあれやこれや考えているうちに、今回のライブは自分がかな子に出会ってから、そして舞浜のステージから今までの集大成のような気がし、それなら今までのかな子と彼女を演じるゆかちんのすべてをこのお花に込めようと思い、ゲームでのカード、アニメ、楽曲などの要素をお花のあらゆる所に盛り込みました。

☆ゲームのかな子
・ノーマル→クッキー、連名ボードの背景のピンクドット
・[ふわふわスマイル]→ジェラート、上段のハートの色
・[CDデビュー]→ケーキ
・[LIVEゲスト]→クッキーの口の特訓後の衣装にあるリボンの再現
・[メルティスイート]→甘い魔法、バウムクーヘン
・[シンデレラドリーム]→イラストボードの装飾の時計、ティアラ
・[ワンダフルマジック]→イラストの衣装
・[桜色の華姫]→特訓後の髪飾りに似たお花→下段の赤百合
・[クリーミィトライフル]→マカロン
・[ホワイトウィッチ]→下段のお花の白要素、キャンディー(クルクルワンド)、シュークリーム

☆アニメのかな子
・CANDY ISLAND→カップケーキ、智絵里ちゃん:四つ葉のクローバー型のクッキー、杏ちゃん:キャンディー
・かな子の成長→マトリカリア:花言葉「楽しむ」、24話のシュークリーム
・マシュマロキャッチの大坪プロ→マシュマロ

☆楽曲
・ショコラ・ティアラ→イラストのポーズ、連名ボード
・パステルピンクな恋、不思議なピーチパイ→全体的なピンク要素
・Happy×2 Days→ピンクのベゴニア:花言葉「幸福な日々」
・Heart Voice→上段のハート、マシュマロの黄色のリボン:笑顔色のリボン

このように今までのかな子とゆかちんの歩んできたものを盛り込みまさに集大成といったようなお花に出来たと思います。今までのかな子と彼女を演じるゆかちんのすべてが大好きでありがとうという気持ちを込めました。

プリザーブドフラワーに関して
 本当にたくさんの方々のご参加により何か手元に残るものを贈りたいと思い、上にあるようなプリザーブドフラワーも贈りました。こちらはフラスタにも使用したピンクのバラとガーベラとカーネーションを用いこちらにも感謝と大好きな気持ちを込め、またかな子のいつもの髪飾りのお花は何が一番近いかお聞きした所ピンクスターとの回答をいただいたためそれも盛り込んでいただきました。また散りばめられているのはガーネットパールでありそれぞれかな子の1月の誕生石ゆかちんの6月の誕生石となっております。こちちらも本当に素敵なものに仕上げていただきました。

●終わりに
 ここまで長々と書いてしまいましたが読んでいただきありがとうございました。サマフェス大阪で舞踏会の出演者が発表され、終演後すぐにこの企画を立ててから約3ヶ月間ずっとこのお花のことを考えていました。長かったような一瞬だったようなといった感じです。考えれば考えるほどどこまでもこだわりたくなり、この考えている時間が本当に楽しかったです。このお花に込めたたくさんの想いがゆかちんとかな子に届いていればいいなと願っております。

 また今回お花屋さんには上記のこだわりを書いたパワポで作ったプレゼン資料を持ち込んで説明させていただきました。アイドルマスターとはから始まりかな子のこと、ゆかちんのことも説明し、これらのこだわりのお話をしました。このようなことでも本当に真剣にお話を聞いてくださったことには感謝しかありません。またもし楽屋花になった場合でもこれらのこだわりは実現していただけるとのことでした。お花屋さんを伺って行った3回の打ち合わせの最後にはお花屋さんも完成が楽しみと言っていただけノリノリで作成していただけたので、説明もかなり頑張った結果、熱意が伝わり、そして最高の熱意で返していただき本当に嬉しかったです。当日はずっと心配だった天気にも恵まれ無事贈ることができて本当に良かったです。

 最後となりましたが、ここまでたくさんの要望を本当に余す所なく叶えてくださったアンドフラワーさん、氷月さん、アッキさんには感謝してもし尽くせません。本当に、本当に、ありがとうございました。そして本当にたくさんの方々のご参加も本当にうれしく思います。こんなにたくさんの方々が彼女達を大好きでいるというのを実感することができ、そしてたくさんの方々のおかげで最高のお花を贈ることができました。

 私は本当にかな子とゆかちんが大好きです!また2人がステージに立つ時には再び素敵なお花を贈れればいいなと思います!今後ともよろしくお願いいたします!